特別養護老人ホーム好日苑

小大
お電話でのお問い合わせはこちら TEL.093-474-2288
デイサービスへの直通電話 TEL.093-474-3003
特別養護老人ホーム 好日苑
サービス内容 - ヘルパーステーション MENU

サービス内容

 

ヘルパーステーションについて

ヘルパーサービスの利用のしかたや内容をご存知ですか?
ページの先頭へ戻る
 

主なサービスの内容

  種類 内容











 




食事介助 自力で食事摂取が困難な方の食事の介助を行います
清拭・入浴介助 入浴や洗髪、洗面の介助または、入浴が困難な方の清拭等を行います
排泄介助 排泄の介助、オムツ交換を行います
服薬介助 服薬介助及び服薬確認を行います
体位変換・起床
就寝介助
体位変換や起床及び就寝介助を行います
更衣・身体
整容介助
洗面等日常的な行為としての身体整容介助や更衣の介助を行います
移動・移乗介助 歩行や車いすでの移動、車いすへの移乗介助を行います
通院・外出介助 歩行や車いす、交通機関での通院、受診の手続きを行います
(院内介助は特別な理由がない場合は行えません)
自立生活支援のための
見守り的援助
安全を確保しつつ、常時介助できる状態で行う見守り等



買物 日常生活に必要となる物品の買物を行います
(預・貯金の引き出しや預け入れ、利用者以外の方の買物は行う事ができません)
調理 利用者の食事の用意を行います
(利用者以外の方の調理は行う事ができません)
掃除 利用者の居室の掃除を行います
(普段使用していない居室、利用者以外の方の居室、庭等の敷地の掃除は行う事ができません)
洗濯 利用者の衣類等の洗濯を行います
(利用者以外の方の洗濯は行う事ができません)
相談 介護・援助内容相談、生活相談等
その他 薬の受け取り、動作の促しや声かけ等

 

ページの先頭へ戻る
 

ご利用料金

利用者負担金

 介護保険の適用がある場合は、原則として利用料金の1割が利用者負担金となります。ただし、介護保険の適用がない場合や介護保険での給付の範囲を超えたサービス費は、利用者の全額負担となります。また、保険料の滞納などにより、1割の「利用者負担金」で利用できなくなる場合は、一旦サービス費全額をお支払いいただき、後日、保険者から保険給付分の払い戻しを受ける手続きが必要となります。

 

【サービス費(8:00〜18:00)】
<介護予防訪問介護>(月額)

利用者負担金
介護予防訪問介護 T
(週1回程度利用)
介護予防訪問介護 U
(週2回程度利用)
介護予防訪問介護 V
(週3回以上利用)
要支援1・要支援2 要支援2
1,295円/月 2,590円/月 4,108円/月

※予防給付においては月ごとの定額制となっているため、月の途中から利用を開始したり、月の途中で終了した場合であっても、以下に該当する場合を除いては、原則として、日割り計算は行いません。
1.月途中に要介護から要支援に、月途中に要支援から要介護に変更となった場合
2.同一保険者管内での転居等により事業所を変更した場合

 

<訪問介護>(要介護1〜5)

身体介護(1回の利用者負担金)
20分未満 20分以上
30分未満
30分以上
1時間未満
1時間以上
1時間30分未満
1時間30分以上
(30分増す毎に)
183円 272円 430円 626円 89円 加算
生活援助(1回の利用者負担金) 身体+生活
生活援助2
20分以上45分未満
生活援助3
45分以上
サービスの組み合わせにより利用料金が
異なりますので、利用票にてご確認ください。
204円 250円

 

<加 算>(介護予防訪問介護・訪問介護)

初回加算 222円
(初月1回のみ)
新規に訪問介護計画を作成した利用者に対して、サービス提供責任者が訪問介護を行った場合、または訪問介護員に同行訪問した場合に初回時のみ加算されます
緊急時
訪問介護加算
112円/回 緊急時(計画予定外)において、利用者やその家族からの要請を受けて、ケアマネジャーが必要と認めた場合に行う身体介護サービスに加算されます
生活機能向上
連携加算
112円/月 訪問リハビリ実施時に、サービス提供責任者とリハビリテーション専門職が 同時に利用者宅を訪問し、両者共同による訪問介護計画が作成され、 その計画に基づくサービス提供を行った場合に加算されます
介護職員
処遇改善加算
( I )
8.6%
厚生労働大臣が定める基準に適合し、介護職員の賃金改善を実施している事を都道府県知事に届け出ている事業所ですので、H30年3月末までの間、所定単位数にサービス別加算率を乗じた単位数が加算されます
  • ※上記利用者負担金は、1ヶ月の合計単位数×介護職員処遇改善加算(T)8.6%(1円未満四捨五入)で算出した単位数を1ヶ月の合計単位数に加えた総単位数に地域加算10.21(1円未満切捨て)乗じた金額の1割(1円未満切り上げ)を記載しております。
  • ※早朝(午前6時〜午前8時)・夜間(午後6時〜午後10時)は25%増しとなります。深夜(午後10時〜午前6時)は50%増しとなります。
  • ※上記料金算定の基本となる時間は、実際のサービス提供時間ではなく、利用者の居宅サービス計画に定められた目安の時間を基準とします。
  • ※やむを得ない事情で、かつ、利用者の同意を得て2人で訪問した場合は、2人分の料金となります。

 

その他の費用等詳しい情報はPDFデータをご覧下さい。

 

PDFをダウンロードするには、adobe reader(無料)が必要です。
ページの先頭へ戻る
 

概要

■ヘルパーステーション概要

経営主体 社会福祉法人 春秋会
事業番号 4070501137
管理者 北村裕予
設立年月日 平成14年7月2日
住所 〒800-0219 北九州市小倉南区曽根新田北3丁目2−1
電話 093-474-2288
FAX 093-474-2277
ページの先頭へ戻る